アンサンブル サンセリテ Ensemble avec Sincérité

MIYAZAWA&Co.

アンサンブル サンセリテ Ensemble avec Sincérité

「まごころ」を込めて、最高の演奏をお届けする室内楽アンサンブル!
アンサンブル・サンセリテ(室内楽アンサンブル)
Ensemble avec Sincérité

2016年4月より隔月で開始された室内楽シリーズ「芸劇ブランチ・コンサート」のために、ピアニスト・清水和音が中心となって結成したアンサンブル・ユニット。
NHK交響楽団をはじめ在京オーケストラの首席奏者や、日本音楽コンクール優勝者など、厳選された日本トップレベルの演奏者8名は、最高の演奏を目指し、その演奏活動を展開しています。アンサンブルの名称「サンセリテ」は、フランス語で「真心」の意。アンサンブルの極意は「互いにまごころを通じさせること」とし、メンバー間では「まごころ合奏団」と呼称。メンバーは次の8名にて構成。

大江 馨(ヴァイオリン 第82回 日本音楽コンクール第1位)
藤江 扶紀(ヴァイオリン 第80回 日本音楽コンクール第1位)
佐々木 亮(ヴィオラ NHK交響楽団 首席)
富岡 廉太郎(チェロ 東京シティ・フィル客員首席)
西山 真二(コントラバス NHK交響楽団 首席代行)
竹山 愛(フルート 東京シティ・フィル 首席 第79回 日本音楽コンクール第1位)
伊藤 圭(クラリネット NHK交響楽団 首席)
清水 和音(ピアノ ロン=ティボー国際コンクール第1位)